公益財団法人市原市文化振興財団正職員採用案内(受験票発送しました)


公益財団法人市原市文化振興財団正職員採用案内

◆受験票発送しました

 令和2年1月14日(火)に受験票を発送しました。なお、1月20日(月)までにお手元に受験票が届かない場合は、企画管理班までご連絡ください。

◆職員採用試験申込受付終了

 令和2年1月10日(金)午後5時15分をもって職員採用試験申込書の受付を終了しました。

◆2019年度職員採用試験受験案内

 公益財団法人市原市文化振興財団は、市原市の芸術文化、生涯学習及びコミュニティの振興を図ることを目的に、指定管理者として市原市市民会館を管理運営するほか、各種コンサートの企画実施や市内様々な場所でアウトリーチ事業を実施しています。

 これらの事業を実施するため、私たちと一緒に働く意欲的な職員を募集いたします。

1.試験職種

   ホール技術職(正職員)

2.採用予定人数

   2名

3.主な職務内容

   財団が管理運営する市原市市民会館における舞台設備の管理運営業務及び財団が実施する文化事業における

   舞台関連業務

   ①音響、照明、舞台設備の仕込み及びオペレート業務

   ②利用者との打合せ業務

   ③財団が実施する文化事業での舞台関連業務

   ④その他施設管理運営に必要な業務

4.採用予定年月日

   令和2年4月1日

5.受験資格

  ・年齢要件

    昭和35年4月2日以降に生まれた人

  ・学歴・職歴要件等

    次のいずれかに該当する人

    ①ホールを有する公立文化施設での舞台音響業務又は舞台照明業務の勤務経験が3年以上ある人

    ②高等学校、専門学校、短期大学、大学又は大学院において舞台音響又は舞台照明等の舞台技術を専攻す

    る学科を卒業したか、令和2年3月末日までに卒業見込の人

  ・その他「職員採用試験実施要項」に記載してある要件を満たす人

6.受験手続

   財団事務局(市原市市民会館会議室棟1階受付)で「職員採用試験実施要項」及び「職員採用試験申込書」

  を配布します。また、このページからダウンロードすることも可能です。

   受験を申し込む方は、「職員採用試験申込書」に必要事項の全てを記入し、最近6ヶ月以内に撮影した本人

  であると確認できる写真1枚(縦4cm×横3cm)を貼付し、受験票貼付用写真1枚(申込書貼付分と同サイ

  ズ)、返信用封筒(宛先を記入の上、244円切手を貼付したもの)を同封し、令和元年12月15日(日)

  から令和2年1月10日(金)午後5時15分までに下記受付場所に持参するか、郵送してください。

   郵送の場合は、令和2年1月10日(金)午後5時15分までに配達されたものに限り受付します。

  また、郵送方法は指定しませんが「特定記録」や「レターパック」等配達状況を確認できる方法が確実です。

7.試験の方法

  ・第1次試験  教養試験(択一式)、適性検査(択一式)

  ・第2次試験  面接試験

8.試験の日程

  ・第1次試験  令和2年1月25日(土)

  ・第2次試験  令和2年2月中旬 (予定)

9.その他

   その他詳細は、配布する「職員採用試験実施要項」及び「職員採用試験申込書」をご覧いただくか、下記

  PDFファイルをダウンロードしてください。

10.お問い合わせ、採用試験申込書提出先

   〒290-0023

   千葉県市原市惣社一丁目1番地1

   公益財団法人市原市文化振興財団 企画管理班

   電話 0436-22-7111